このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • 初級者向け講座(142回)、中上級者向け講座(65回)を無料で公開します。

    私は、大手資格スクールで15年、その後、私の指導理念を具現化した小泉司法書士予備校で4年、難関の司法書士試験に一発合格する生徒を数多く輩出してまいりました。
    本校で実施する講座には、私のこれまでの経験を全てつぎ込んでいます。講義、教材ボリューム、カリキュラム、どれをとっても大手スクールに匹敵する品質です。また、基本となる講義は「初級者向け」「中上級者向け」ともに講義を全回無料公開しています。
    司法書士試験は、正しい勉強法を実践すれば、短期合格が可能な試験です。ともに合格目指して頑張りましょう。

    >>小泉嘉孝プロフィール

  • 一発合格者を多数輩出した小泉メソッドを具現化したテキスト「極」

    基本的なインプット講座で使用する教材は、製本テキスト「極(きわみ)INPUT編」。大手スクール時代に定評のあった「小泉レジュメ」で実践した方法論を完全にテキスト化し、初級~中上級者まで幅広く利用頂ける新しいテキストを完成させました。小泉予備校では、初学者向け(3h×142回)、中上級者向け(2h×65回)の講義を全回無料でWEB公開しておりますが、使用教材である「極テキスト(INPUT編)/全24冊(約5000ページ):定価48,000円(税抜き)」についてもWEB上で無料公開します。

    >>極(きわみ)テキストを徹底解剖!

  • 学習上の疑問を解消!究極の質問掲示板「質問広場!極板(きわみ・バン)」

    小泉司法書士予備校が運営するサイト「司法書士独学館」内に設置された質問掲示板です。受験勉強をしている人なら誰でも投稿できます。他の人が考えている疑問を知ること、そして、その疑問を一緒に考えることは、司法書士の学習に非常に有効です。ですから「質問広場!極板(きわみ・バン)」では、他スクール生の質問でも受付ます。みんなで論点を共有し、議論し合いましょう。勿論、小泉嘉孝も参加します!

    >>質問広場!極板(キワミバン)を見る

  • 講義映像DVDや復習用速聴CDを活用して、スキマ時間を有効活用!

    無料公開されている初級INPUT講座、中上級のINPUT講座は、WEB放映だけではなく、講義映像・音声が収録されたDVDや速聴CDで視聴することも可能です。DVDには、講義映像だけではなく、音声ファイル(MP3形式)も収録されており、モバイル端末をうまく活用した学習が可能です。速聴CDは、復習用に繰り返し聴き流す学習に最適です。
    講義映像・音声DVD・・・(初級)212枚:48,000円 (中上級)60枚:20,000円
    速聴CD・・・(初級)33枚:28,000円 (中上級)9枚:12,000円

    >>講義DVD・速聴CDの詳細はこちら

  • インプット講義一回に、復習講義を一回実施。充実のオプション講座。

    司法書士受験において、間違った復習のやり方は命取り。実力の差が生まれるのは、講義内ではなく、講義外の個人学習にあります。小泉司法書士予備校では、全てのインプット講義に対して復習講義(オプション講座)をおこないます。個別におこなう復習を「全て講義内」で完結させるのです。インプット講義一回に対し、一回の復習講義をおこなう。どのスクールも実現できないことまで徹底するのが小泉流。小泉予備校の受講生全員に、完璧な復習を実践して頂きます。

    >>小泉司法書士予備校で実践する復習法について

小泉司法書士予備校 合格カリキュラム

 講座名称をクリックすると、詳細が確認できます。

初級インプット講座 直前ポイント総仕上げ講座    
初級アウトプット講座      
初級アウトプット講座 極答練      
       
中上級アウトプット講座 択一出題予想チェック&トライ講座    
     
中上級アウトプット講座   講座スケジュール
中上級インプット講座 的中記述講座   受講料表
  中上級コース案内

 

マイページ・ログイン

小泉司法書士予備校 最新TOPICS



最近、追加されたサービスやお得な情報です。
尚、教材の補正情報については、インフォメーションにも追加しますが、コチラからも確認頂けます。
>>2016年対策 初級クラス 補正情報

  • 2016/3/24  「2016年向け極答練 実力養成編 記述式第3回 チェックシート訂正のお知らせ
  • 「2016年向け極答練 実力養成編 記述式第3回チェックシートにおいて、訂正が判明いたしました。テキストをお持ちの皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
    下記に、書籍に関する補正情報コーナーを開設しましたので、ご確認ください。
    >>補正情報コーナー

  • 2016/1/29  2017年向け初級講座<後期クラス>受付開始
  • >2017年向け初級講座<後期クラス>の受付を開始しました。
    >> 後期クラスのスケジュールはこちら。
    >> お申込みはこちら。


  • 2015/12/22  年末年始のご案内
  • 2015/12/26~2016/1/4まで、受付及び教材発送についてお休みさせて頂きます。
    26日~4日までのご決済・ご入金は、1月5日以降、順次対応していきます。
    お問い合わせに関しましては、1月5日以降、順次対応していきます。

  • 2015/12/13  2015年合格体験談インタビュー
  • 2015年司法書士試験最終合格者体験インタビューを掲載いたしました。
    >> 合格体験談インタビューを読む。

  • 2015/12/7  中上級クラス教材発送スケジュールのご連絡
  • 中上級OUTPUT講座 書式完成編商登法ですが、法改正のために発送に遅れがでております。発送予定日が決まり次第、発送スケジュールを更新させていただきます。もう暫くお待ち頂けましたら幸いでございます。

  • 2015/11/1  個別学習相談(無料)のご案内
  • 11月の個別学習相談会の日程は以下の通りです。
    <小泉嘉孝・個別学習相談会>
    11月7日(土)16:00-18:00 事前予約制
    11月14日(土)16:00-18:00 事前予約制
    11月21日(土)16:00-18:00 事前予約制
    11月28日(土)16:00-18:00 事前予約制
    >> 個別学習相談の事前予約はこちら。

  • 2015/10/5  2017年向け初級INPUT講座スタート!
  • 2017年向け初級INPUT講座も、引き続き全142回をWEB上で無料公開いたします。
    10月10日(土)スタート!短期合格請負人<小泉嘉孝>と司法書士試験合格を目指して頑張りましょう!
    >> 2017年向け初級INPUT講座を受講。

    ※小泉講師による個別学習相談会も実施中です。これから勉強を始める方のサポートもしております。
    >> 個別相談会のご案内。

  • 2015/9/29  筆記試験 合格発表
  • 9月30日は、2015年度筆記試験合格発表です。見事、難関資格司法書士試験(筆記)の合格を勝ち取った方からの、小泉嘉孝宛の合格報告をお待ちしております。
    >> 講師への合格報告はこちら。(小泉嘉孝からのお祝いのメッセージもございます)

  • 2015/9/28  個別学習相談(無料)のご案内
  • 10月の個別学習相談会の日程は以下の通りです。
    <小泉嘉孝・個別学習相談会>
    10月3日(土)16:00-18:00 事前予約制
    10月10日(土)16:00-18:00 事前予約制
    10月17日(土)16:00-18:00 事前予約制
    10月24日(土)16:00-18:00 事前予約制
    10月31日(土)16:00-18:00 事前予約制
    >> 個別学習相談の事前予約はこちら。

  • 2015/9/11  個別学習相談(無料)のご案内
  • 現在、受付中の個別学習相談会の日程は以下の通りです。
    <小泉嘉孝・個別学習相談会>
    9月19日(土)16:00-18:00 事前予約制
    9月26日(土)16:00-18:00 事前予約制
    >> 個別学習相談の事前予約はこちら。

  • 2015/8/10  お盆休みのご案内
  • 2015年8月11日(火)~16日(日)は、発送・受付ができません。ご了承ください。

  • 2015/7/9  平成27年本試験の総評とメッセージ
  • 平成27年本試験について小泉嘉孝の総評を「質問広場」にて公開中です。
    また、「本試験後の勉強再開について」とのタイトルで、今年の受験生へのメッセージを掲載していますので、ぜひお読み下さい。
    >> 総評
    >> 本試験後の勉強再開について

  • 2015/7/6  「午後択一第25問」小泉講師の解説
  • 昨日の本試験「午後の択一第25問(エ・オ)」には疑義があるとされていますが、現時点での小泉講師の解説を「質問広場」にて公開中です。ご確認下さい。
    >> 質問広場へ。

  • 2015/7/5  本試験検証会・個別学習相談(無料)のご案内
  • 本試験を受験されたみなさまお疲れさまでした。
    本試験関連情報は、以下の予定で公開いたします。
    本試験後の情報収集や分析に、どうぞご利用下さい。
    <択一式解答速報>
    7月5日(日) HP上にて公開
    <本試験検証会>
    7月17日(金)19:00 動画配信開始
    >> 解答速報・検証会はこちら。
    <小泉嘉孝・個別学習相談会>
    7月15日(水)16:00-18:00 事前予約制
    7月18日(土)16:00-18:00 事前予約制
    7月19日(日)16:00-18:00 事前予約制
    7月26日(日)16:00-18:00 事前予約制
    8月2日(日)16:00-18:00 事前予約制
    8月9日(日)16:00-18:00 事前予約制
    >> 個別学習相談の事前予約はこちら。

  • 2015/7/5  2016年向け中上級講座募集開始!
  • 2016年向け中上級講座の募集を開始いたしました。今年も「中上級INPUT講座」全65回を無料受講いただけます。
    各講座のご案内はこちらにてご確認下さい。
    >> 各講座のご案内。

  • 2015/5/24  「2015年対策 極答練 択一式」法改正による問題・解答の記載変更のお知らせ
  • 法改正に伴い、表題テキストの問題・解答の記載を変更させていただきます。
    下記に、補正表を掲載しておりますので、ご確認ください。
    >>補正情報コーナー

  • 2015/5/12  「2015年対策 極答練 ファイナル編 記述式 第1回 重要論点チェックシート」訂正のお知らせ
  • 表題のテキストに一部誤りが判明いたしました。テキストをお持ちの皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
    下記に、修正版を掲載しておりますので、ご確認ください。
    >>補正情報コーナー

  • 2015/4/30  平成26年会社法関連・平成27年商業登記規則の改正論点を、3分間レッスンで解説していきます。
  • 平成26年会社法関連・平成27年商業登記規則の改正論点を、3分間レッスンで解説していきます。
    まず、初日のきょうは第1回〜第4回を公開します。
    タイトルは、
    第1回 本人確認証明書(規則61Ⅴ)
    第2回 代表取締役等の辞任届(規則61Ⅵ)
    第3回 社外取締役・社外監査役の登記
    第4回 監査役の監査の範囲を会計監査に限定した旨の登記

    です。

    講義動画は、小泉司法書士予備校のフェイスブック にて公開しています。
    ※小泉予備校以外の方も、無料でご視聴いただけます。
    ※レジュメは以下からダウンロードしてください。(無料)
    >> 第1回第2回第3回第4回


  • 2015/4/11  教材配送日変更のお知らせ
  • このたびの法改正に伴い、配送スケジュールが変更になっております。受講生の皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
    下記に、修正版を掲載しておりますので、ご確認ください。
    >>2015年対策初級INPUT講座 スケジュール
    >>2015年対策初級OUTPUT講座 スケジュール
    >>極 答練 スケジュール

  • 2014/12/25  平成27年度本試験の会社法
  • 法務省より「平成27年度の司法書士試験の筆記試験及び口述試験の解答に当たり適用すべき法令等」が発表され、「平成27年度本試験の会社法は改正法ベースで実施される」ことになりました。
    小泉予備校で実施する講座は、今後、すべて改正法での講義となります。

  • 2014/12/23  年末年始のご案内
  • 2014/12/26~2015/1/5まで、受付及び教材発送についてお休みさせて頂きます。
    26日~5日までのご決済・ご入金は、1月6日以降、順次対応していきます。
    お問い合わせに関しましては、1月6日以降、順次対応していきます。

  • 2014/10/31  11月の個別学習相談(無料)のご案内
  • 小泉講師に、完全予約制で個別の学習相談をすることができます。ご希望の方はこちらの申込フォームより、ご予約をお願いいたします。
    11月8日(土)16:00~18:00 事前予約制
    11月22日(土)16:00~18:00 事前予約制
    ※これから学習をはじめられる方、初学者、中上級者、全司法書士受験生が対象です。

  • 2014/10/1  2014年度 筆記試験合格おめでとうございます!
  • いよいよ「司法書士試験筆記試験合格」の発表日です。見事、合格された方からの合格報告をお待ちしています。
    無料講座だけのご利用の方も、ぜひご報告ください。
    ※筆記試験に合格された方へ、口述試験対策のレジュメもご用意しております。
    >>講師への合格報告フォーム

  • 2014/9/19  2016年向け初級INPUT講座スタート!
  • 2016年向け初級INPUT講座も、これまで同様、全142回をWEB上で無料公開いたします。
    9月20日(土)スタート!短期合格請負人<小泉嘉孝>と司法書士試験合格を目指して頑張りましょう!
    >> 2016向け初級INPUT講座を受講。

    ※小泉講師による個別学習相談会も実施中です。これから勉強を始める方のサポートもしております。
    >> 個別相談会のご案内。

  • 2014/9/1  9月の個別学習相談(無料)のご案内
  • 小泉講師に、完全予約制で個別の相談をしていただけます。ご希望の方はこちらの申込フォームより、ご予約をお願いいたします。
    9月13日(土)16:00~18:00 事前予約制
    9月27日(日)16:00~18:00 事前予約制
    ※初学者〜中上級者まで、全司法書士受験生が対象です。

  • 2014/8/4  お盆休みについて
  • 2014年8月12日(火)~17日(日)は、受付・発送ができません。予めご了承ください。


  • 2014/7/21  7月下旬〜8月の個別学習相談(無料)のご案内
  • 小泉講師に、完全予約制で個別の相談をしていただけます。ご希望の方はこちらの申込フォームより、ご予約をお願いいたします。
    7月26日(土)16:00~18:00 事前予約制
    8月3日(日)16:00~18:00 事前予約制
    8月9日(土)16:00~18:00 事前予約制
    8月15日(金)16:00~18:00 事前予約制
    8月23日(土)16:00~18:00 事前予約制
    ※今年の本試験受験者はもちろん、初学者もご参加いただけます。

  • 2014/7/16  本試験検証会を公開しました
  • 7/6実施の本試験検証会を公開しました。全2時間で小泉講師が講義をいたしますので、ぜひご受講ください。
    >> 本試験検証会はこちら。

  • 2014/7/13  無料・個別学習相談の日程追加
  • 参加希望多数のため、小泉講師による<個別学習相談会・無料>の日程を追加いたしました。
    完全予約制で、個別の相談をしていただけますので、ご希望の方はこちらの申込フォームより、ご予約をお願いいたします。
    7月19日(土)14:00?16:00 事前予約制
    7月20日(日)14:00?16:00 事前予約制
    7月21日(祝)14:00?16:00 事前予約制
    ※今年の本試験受験者はもちろん、初学者もご参加いただけます。

    また、7/6に行われた<本試験の検証会・無料>は、
    7月16日(水)19:00から講義動画を配信いたしますので、こちらもぜひご受講ください。

  • 2014/7/6  本試験を受験されたみなさまへ
  • 本試験を受験されたみなさまお疲れさまでした。
    本試験関連情報は、以下の予定で公開いたします。
    本試験後の情報収集や分析に、どうぞご利用下さい。
    <択一式解答速報>
    7月6日(日) HP上にて公開
    <本試験検証会>
    7月16日(水)19:00? 動画配信開始
    >> 解答速報・検証会はこちら。
    <小泉嘉孝・個別学習相談会>
    7月8日(火)16:00?18:00 事前予約制
    7月9日(水)17:30?20:00 事前予約制
    7月10日(木)18:00?20:00 事前予約制
    7月11日(金)18:00?20:00 事前予約制
    7月12日(土)14:00?18:00 事前予約制
    7月13日(日)14:00?18:00 事前予約制
    >> 個別学習相談の事前予約はこちら。

  • 2014/7/6  2015年向け中上級講座募集開始!
  • 2015年向け中上級講座の募集を開始いたしました。今年も「中上級INPUT講座」全65回を無料受講いただけます。
    各講座のご案内はこちらにてご確認下さい。
    >> 各講座のご案内。

  • 2014/6/14  無料WEBクラスご受講の方へお知らせ
  • 2014年7月6日以降、初級INPUT講座全142回のうち民法本論編第1回-第3回のみテキスト非公開となります。当日以降は「対応した範囲の製本テキスト」を販売いたしますので、そちらをご購入ください。
    詳しくは、7月6日以降このホームページにてご案内いたします。
    ※非公開はテキストのみ、講義動画はこれまでと同じく全回無料公開いたします。

  • 2014/5/18  小泉講師による学習相談会のお知らせ
  • 司法書士試験をこれから始める方から、今年度本試験受験者まで、全レベルの司法書士受験生を対象に(まだ司法書士試験の勉強をはじめるか迷っている方も可)小泉講師による学習相談会を行います。
    詳細は、こちらにてご確認下さい。
    >> 新緑の学習相談会
    ※必ず事前予約が必要です。
    ※実施地区は大阪のみとなります。


  • 2014/4/29  春ガイダンス2014「final week」公開
  • 司法書士試験をこれから始める方、または、春から始められた方向けイベント「小泉予備校春ガイダンス2014」の第4週ガイダンスを公開しました。
    今週のタイトルは以下の通りです。ぜひ、ご視聴下さい。
    >> 社会人受験生応援!仕事、家事、学校と両立する受験戦略(学習スケジュール)の立て方。

  • 2014/4/22  小泉嘉孝と一発合格者のスペシャル対談を公開!
  • 一発合格請負人<小泉嘉孝>と2014年度合格者<瀬戸陽介さん>が、理想的な勉強方法について語ります。
    社会人合格者でもある瀬戸さんが、どのように小泉予備校の講義を利用して合格を勝ち取ったのか?全受験生、必見の対談です。
    >> 小泉嘉孝と一発合格者のスペシャル対談  一発合格を掴む「理想的な勉強方法」について。

  • 2014/4/15  春ガイダンス2014「second week」公開
  • 司法書士試験をこれから始める方、または、春から始められた方向けイベント「小泉予備校春ガイダンス2014」の第2週ガイダンスを公開しました。
    今週のタイトルは以下の通りです。ぜひ、ご視聴下さい。
    >> 司法書士試験の概要と最新傾向を徹底解説。
    >> 司法書士の実務について。仕事内容は?独立開業できるの?将来性は?

  • 2014/4/8  小泉予備校 春ガイダンス2014スタート!
  • 春から司法書士試験の勉強をスタートする方向けのイベント「連続ガイダンス Spring2014」を実施します。試験突破のための勉強法から司法書士の実務まで、さまざまなテーマについて、毎週火曜日に新タイトルの講演を順次公開しますので、まだ司法書士を目指すかどうかを迷っている方から、すでに受験勉強を開始しておられる方まで、興味あるタイトルをぜひご受講ください。
    >> イベントページはこちら。

  • 2014/4/5  2015年向け初級講座<春生>新収録講義スタート!
  • 2015年向け初級講座<春生>先取りクラス新収録講義がスタートしました。
    もちろん、今回の収録講義も全142回「無料」受講可能です。講義テキスト「極テキスト」も公開していますので、完全に無料で司法書士試験突破に必要な知識を身に付けることができます。昨年度も一発合格者を輩出した小泉嘉孝の初級講座で司法書士試験合格を目指してください。

    >> 初級講座の受講はこちら。
    ※全142回を受講するには、無料の入校登録が必要です。
    >> 入校前の体験受講をご希望の方はこちら。

  • 2014/4/5  極答練<2014>ファイナルステージスタート!
  • 現在、極答練<2014>ファイナルステージ第1回の教材を随時発送いたしております。全12回(択一6回+記述6回)で、本試験直前期までのラストスパートに最適な答練です。ファイナルステージのみの受講受付もいたしております。
    >> 極答練のご案内(成績処理画面)はこちら。
    >> 極答練のスケジュールはこちらでご確認下さい。

  • 2014/3/12  2015年向け初級講座<春生>先取りクラススタート!
  • 2015年向け初級講座<春生>先取りクラスがスタートしました!
    4月開講の新収録<初級講座春生>の前に、民法入門編を先取りして受講可能なクラスです。法律を始めて勉強する方にうってるけのクラスになります。どうぞご利用下さい。

    >>先取りクラスの受講はこちら。
    ※先取りクラスの受講には、無料の入校登録が必要です。
    >>初級INPUT講座のスケジュールはこちらでご確認下さい。

  • 2014/3/7  2015年向け初級講座<春生>募集開始!
  • 2015年向け初級講座<春生>の募集を開始いたしました。担当講師は、もちろん小泉嘉孝。4月から新収録講義でスタートします!
    小泉予備校の入校登録がお済みの方は、無料でINPUT講座全142回をご受講いただけます。昨年度も、一発合格者を輩出した小泉予備校の「初級講座」は、初めて法律を学ぶ方を対象に司法書士試験突破を目指す講座です。
    4月まで待ちきれない方には、「民法入門編先取りクラス」もご用意していますので、ぜひご受講ください。

    >>初級INPUT講座のスケジュールはこちらでご確認下さい。
    >>入校登録がお済みでない方はこちらでご登録ください。

  • 2014/2/4  極答練<2014>受講生の方へお知らせ
  • 極答練<2014>の成績処理受付中です。受講生の方は、以下の成績処理ページより、解答入力をお願いいたします。

    >>成績処理はこちらで受付いたしております。PC版スマホ版
    >>成績処理のスケジュールはこちらでご確認下さい。

  • 2014/1/30  「2014年向け極INPUTテキスト」訂正のお知らせ
  • 「2014年向け極INPUTテキスト」訂正の案内で、一部誤りが判明いたしました。テキストをお持ちの皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
    下記に、修正版を掲載しておりますので、ご確認ください。
    >>補正情報コーナー

  • 2014/1/21  極答練<2014>受講生の方へお知らせ
  • 極答練<2014>の成績処理がスタートしました。受講生の方は、以下の成績処理ページより、解答入力をお願いいたします。

    >>成績処理はこちらで受付いたしております。PC版スマホ版
    >>成績処理のスケジュールはこちらでご確認下さい。

  • 2013/12/26  年末年始のご案内
  • 2013/12/28~2014/1/6まで、受付及び教材発送についてお休みさせて頂きます。
    26日のご決済・ご入金は、27日に教材発送できるよう調整します。
    28日~6日までのご決済・ご入金は、1月7日以降、順次対応していきます。
    お問い合わせに関しましては、1月6日以降、順次対応していきます。

  • 2013/12/13  冬期イベント「2014年向け極答練の活用法」講義動画の公開お知らせ
  • 冬の特別イベント「年末年始から春までの過ごし方」と題して、三枝講師によるガイダンス、および、短期合格者2名が参加したトークショーを企画いたしました。ぜひ、この講義をご視聴頂き、冬から本試験までの、ご自身の学習計画作りにお役立てください。
    >>講義動画の視聴はこちら。

  • 2013/12/11  「2014年向け極INPUTテキスト」訂正のお知らせ
  • 「2014年向け極INPUTテキスト」商業登記法Ⅲにおいて、訂正が判明いたしました。テキストをお持ちの皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
    下記に、書籍に関する補正情報コーナーを開設しましたので、ご確認ください。
    >>補正情報コーナー

  • 2013/11/16  冬期イベント「2014年向け極答練の活用法」公開収録のご案内
  • 冬期イベント講演会の公開収録を12/7(土)に大阪にて実施いたします。会場への入場は無料、予約不要です。 ぜひ、普段は講義動画の中だけの小泉・三枝両講師に会い、今年度一発合格者の話しを直接聞くことができるチャンスになりますので、みなさまご参加ください。
    12/7(土)18:30-20:00 開催地:大阪
    >>詳細はこちらにてご確認下さい。

  • 2013/11/5  平成25年度司法書士試験最終合格のご報告お待ちしています!
  • いよいよ「平成25年度司法書士試験最終合格」の発表日です。見事、合格された方からの合格報告をお待ちしています。
    無料講座だけのご利用の方も、ぜひご報告ください。
    >>小泉・三枝講師への合格報告フォーム

  • 2013/11/5  「2014年向け極INPUTテキスト」訂正のお知らせ
  • 「2014年向け極INPUTテキスト」商業登記法 Ⅱ及びⅢにおいて、訂正が判明いたしました。テキストをお持ちの皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
    下記に、書籍に関する補正情報コーナーを開設しましたので、ご確認ください。
    >>補正情報コーナー

  • 2013/10/25  「2014年向け極INPUTテキスト」訂正のお知らせ
  • 「2014年向け極INPUTテキスト」商業登記法 Ⅰ及びⅡにおいて、訂正が判明いたしました。テキストをお持ちの皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
    下記に、書籍に関する補正情報コーナーを開設しましたので、ご確認ください。
    >>補正情報コーナー

  • 2013/10/11  2014年合格向け<秋のスペシャルガイダンス>を公開しました
  • 2014年本試験で合格を勝ち取るために、今から9ヶ月間にすべきことを、小泉・三枝講師が語ります。これまで、多くの受験生を指導し、合格者を輩出してきた東西のカリスマ講師だからこそわかる「合格する人とそうでない人との違い」「合格するためにすべきこと」を、トークセッション形式でお届けします。
    受験経験者が本格的に勉強を再開する「秋」をどのように過ごすかが、来年7月の結果を引き寄せます!このスペシャルガイダンス(無料)を受講して、うかる学習戦略を立てて下さい。
    >>小泉・三枝 秋のトークセッション


  • 2013/10/2  司法書士試験<筆記試験>に見事合格された方へ
  • 司法書士試験 筆記試験合格おめでとうございます!
    小泉講師より、見事筆記試験を突破された方へ、お祝いのメッセージ口述試験に向けた心構えや注意事項などの講義をお届けいたします。下記のアドレスよりご受講いただき、万全の体制で最終決戦へ臨んで下さい。
    >>小泉嘉孝からのメッセージ


  • 2013/8/23  書籍版「極 KIWAMI 答練」販売のお知らせ
  • 昨年度、無料公開で実施し、大好評を博した小泉司法書士予備校初となる答練「極 KIWAMI 答練」が、書籍となって全国の一般書店で販売開始されました(あさ出版刊)
    小泉・三枝 東西のカリスマがタッグを組んで仕上げた、業界最高水準の答案練習講座を、書籍でご受講いただけます。もちろん、WEBによる成績処理システム(無料)も利用いただけますので、まさに、予備校の答練講座そのものと言える書籍です。
    >>書籍のご案内
    >>午前科目編のご購入(amazon.co.jp)
    >>午後科目編のご購入(amazon.co.jp)


  • 2013/8/20  「2014年向け極INPUTテキスト」訂正のお知らせ
  • 「2014年向け極INPUTテキスト」不動産登記法 Ⅳにおいて、訂正が判明いたしました。テキストをお持ちの皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
    下記に、書籍に関する補正情報コーナーを開設しましたので、ご確認ください。
    >>補正情報コーナー

  • 2013/8/3  お盆休みについて
  • 2013年8月9日~15日は、受付・発送ができません。予めご了承ください。

  • 2013/7/29  本試験ダブル検証会を公開しました
  • 司法書士試験2013『小泉・三枝 本試験ダブル検証会』を公開しました。
    東西のカリスマが、今年度本試験の検証をします。午前科目を小泉嘉孝講師が担当。午後科目を三枝りょう講師が担当し、2時間半に亘る詳細な解説講義です。ぜひ、今年度試験の総括にご受講下さい。
    >>「本試験ダブル検証会」はこちら。

  • 2013/7/29  「2014年向け極INPUTテキスト」訂正のお知らせ
  • 「2014年向け極INPUTテキスト 不動産登記法Ⅲ」、において、訂正が判明いたしました。テキストをお持ちの皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
    下記に、書籍に関する補正情報コーナーを開設しましたので、ご確認ください。
    >>補正情報コーナー

  • 2013/7/20  中上級INPUT講座(新収録)がスタートしました
  • 2014年向け新収録の中上級INPUT講座がスタートしました。本講座は、予備校の初級講座等を通じ、一通り学習を経験された中上級者向けのインプット基幹講座です。来年春まで全65回を無料公開いたしますので、2014年合格に向けて、ぜひご活用下さい。
    >>「講座ガイダンス」はこちら。
    >>「講座受講(無料入校登録)」はこちら。

  • 2013/7/9  本試験トークセッションを公開しました
  • 司法書士試験2013『小泉・三枝 本試験トークセッション』を公開しました。
    東西のカリスマが、本試験を振り返っての感想、今年度試験の傾向などを話しする受験生必見のトークイベントです。どうぞご視聴下さい。
    >>「トークセッション」はこちら。

  • 2013/7/7  本試験を受験されたみなさまへ
  • 本試験を受験されたみなさまお疲れさまでした。
    本試験関連情報は、以下の予定で公開いたします。
    本試験後の情報収集や分析に、どうぞご利用下さい。
    <択一式解答速報>
    7月7日(日) HP上にて公開
    <小泉・三枝本試験トークセッション>
    7月9日(火)19:00? 動画配信開始
    <小泉・三枝本試験ダブル検証会>
    7月27日(土)13:30? 大阪会場ライブ
    7月28日(日)13:30? 東京会場ライブ
    7月29日(月)19:00? 動画配信開始

  • 2013/6/4  「極 KIWAMI <記述>答練4回目」修正のお知らせ
  • 「極<記述>答練4回目」第一問において誤りが発覚いたしました。
    ご受験いただきました皆様におかれましては、ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
    下記内容をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。
    最新 補正情報

  • 2013/5/29  「2014試験対策 校内テスト」スケジュール変更のお知らせ
  • 初級インプット講座スケジュール変更に伴って、「2014試験対策 校内テスト」スケジュールを一部変更致しております。 受験をご予定されていた方々におかれましては、ご不便をおかけし、申し訳ございません。下記内容をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。
    最新 スケジュール

  • 2013/5/27  「極 KIWAMI <記述>答練2回目」修正のお知らせ
  • 「極<記述>答練2回目」第一問において誤りが発覚いたしました。
    ご受験いただきました皆様におかれましては、ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
    下記内容をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。
    最新 補正情報

  • 2013/5/13  極 KIWAMI <記述>答練がスタート!
  • 「極<記述>答練」が、スタートいたしました。
    小泉司法書士予備校のハンドルネームをお持ちの方であれば、どなたでも『完全無料』でご受講いただけます。(レベルは本試験レベル。今年度の本試験受験者が対象の答練です)
    今回、「極 記述答練」は、受験生の「本当の実力」を量ることができる採点方式として、まったく新しい採点システム「論点チェック方式」を採用しました。もちろん、択一答練に引き続き、小泉講師と三枝講師からのメッセージ付きの個人成績表も受け取ることができます。
    記述対策の総仕上げとして、『極 KIWAMI <記述>答練』を、ぜひともご活用下さい。
    >>『極 KIWAMI 答練』の受験はこちら。

  • 2013/5/1  「2014年向け極INPUTテキスト」訂正のお知らせ
  • 「2014年向け極INPUTテキスト」、において、訂正が判明いたしました。テキストをお持ちの皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
    下記に、書籍に関する補正情報コーナーを開設しましたので、ご確認ください。
    >>補正情報コーナー


  • 2013/5/1  2014年向け初級インプット講座・アウトプット講座のスケジュール変更のお知らせ
  • 2014年向け初級インプット講座<WEBクラス><DVD/CDクラス>・初級アウトプット講座<DVDクラス>のスケジュールが、変更になりました。ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。変更後のスケジュールは下記にてご確認下さい。
    >>2014年向け初級インプット講座<WEBクラス><DVD/CDクラス>スケジュール
    >>2014年向け初級アウトプット講座<DVD/CDクラス>スケジュール


  • 2013/4/1  極 KIWAMI 答練<2013>いよいよスタート!
  • 先般よりご案内の 新講座「極 KIWAMI 答練」 が、いよいよ開講いたしました。
    今年度は、なんと受験料が『完全無料』です。小泉司法書士予備校のハンドルネームをお持ちの方であれば、どなたでも受験いただけます。(レベルは本試験レベル。今年度の本試験受験者が対象の答練です)
    この「極答練」は無料ですが、もちろん、個人成績表のデータは大手スクールと比べて遜色なく、さらに、小泉講師と三枝講師から、最も学力が向上するこの時期を有効に使うための指針となる「あなたへのダイレクトメッセージ」が届きます。
    問題は、小泉講師と三枝講師が太鼓判を押す「最高品質の問題」。解説は「三枝りょう講師」が担当します。
    本年度受験を目指す方は、ぜひご利用いただき、「司法書士試験合格」まで突っ走って下さい。
    >>『極 KIWAMI 答練』の受験はこちら。

  • 2013/3/19  極答練<2013・2014>のご案内
  • 小泉・三枝両講師の最強タッグが設計した究極の答練『極 KIWAMI 答練(2013年・2014年向け)』のご案内をリリースしました。
    2013年版は、小泉予備校らしく、完全無料。小泉司法書士予備校の会員は誰でも無料で受験できます。無料でありながらも、問題は、直前期にふさわしい最高品質の良問。もちろん、成績処理も行います。
    また、2014年版は、2013年版よりも大幅に回数、問題数を増やし、来年1月より開講いたします。2014年向け初級OUTPUT講座をお申込みの方には、お得な特別価格もご用意しております。
    小泉司法書士予備校発の答案練習講座『極答練』は、小泉・三枝講師も「太鼓判を押せる」講座に仕上がりました!
    ぜひとも、ご活用下さい。
    >>『極 KIWAMI 答練』のご案内はこちら。

  • 2013/3/12  東西カリスマ ジョイントガイダンスのご案内
  • 小泉嘉孝講師と三枝りょう講師による「東西カリスマ ジョイントガイダンス」を3/20(祝)大阪会場と3/24(日)東京会場にて開催いたします。
    どちらの日程も時間帯は、
    13:30~ 初級者向け「2014年合格を目指す 春から始める司法書士試験の合格プラン」
    15:00~ 中上級者向け「2013年合格を目指す 本試験直前3カ月!逆転合格大作戦」
    となっております。
    なお、「中上級者向けガイダンス」では、この春より新登場の「極答練」の活用法についてもお話ししますので、ご興味がある方は、ぜひご参加下さい。
    >>会場等詳細はこちらにてご確認下さい。

  • 2013/2/6  中上級OUTPUT講座 書式完成編 好評受付中です。
  • 小泉嘉孝講師と三枝りょう講師のコラボ企画第一弾『中上級OUTPUT講座 書式完成編』が完成しました。
    題材とする記述式問題は本試験レベルです。
    大手スクールで新規講座・教材開発を担当してきた三枝りょう制作の教材を使い、小泉嘉孝が講義を担当します。講義、教材ともに、業界最高水準の講座が完成しました。
    記述式の実力を本試験レベルに高めたい全ての中上級者の方、必見です。

  • 2013/1/10  東のカリスマ『三枝りょう』講師。2013年より登場。
  • 小泉予備校の受講生の増加、ご要望の増加に対応し、2013年より「東のカリスマ 三枝りょう講師」 が、小泉司法書士予備校へ緊急参戦することになりました!
    >>『三枝りょう』講師のプロフィールはこちら
    大手スクール時代、東西の両雄であった二人がタッグを組むことで、他スクールを圧倒する業界最高水準の講義をご提供いたします。
    新加入の三枝講師が担当するのは、2013年試験向けの特別増設講座「極・択一答練(きわみ・たくいつとうれん)」と、「極・記述答練(きわみ・きじゅつとうれん)」の2講座です。 昨年度、多くの受講生から要望があった「答練講座」を、小泉・三枝の最強タッグが講座設計から、作問、解説、講義に至るまで全てをプロデュース。2013年版の両講座は、小泉予備校らしく、完全無料で公開させて頂きますので、 数多くの受験生にご受講頂ければ幸いです。
    >>2013年試験向け「答練講座」のご案内はこちら
    また、三枝りょう講師が加入されたことを記念して、小泉・三枝両講師による「ジョイント・ガイダンス」も実施いたします。当日は、個別質問会も実施致しますので、ぜひ、ご参加下さい。
    >>ジョイント・ガイダンスのご案内はこちら

  • 2012/12/28  「チャレンジマスター」第23回目公開しました。
  • >>チャレンジマスター第23回の問題と答えはこちら

  • 2012/12/25  年末年始のご案内
  • 2012/12/28~2013/1/6まで、受付及び教材発送についてお休みさせて頂きます。
    26日のご決済・ご入金は、27日に教材発送できるよう調整頂します。
    28日~6日までのご決済・ご入金は、1月7日以降、順次対応させて頂きます。
    お問い合わせに関しましては、1月5日以降、順次対応させて頂きます。

  • 2012/12/22  科目別校内テスト(無料)が開始しました。
  • 2014年向け講義から実施の 新サービス「科目別校内テスト」がスタートしました。もちろん受験は無料!受験後には、正誤判定のみならず、問題毎の正答率や成績上位者の順位も公表いたします。知識定着の確認や学習のペースメーカーにどうぞご利用下さい。
    >>科目別校内テストの受験は、こちら
    >>科目別校内テストの実施スケジュールは、こちら

  • 2012/12/8  近時の判例・先例等の解説「3分間レッスン」第28回目公開しました。
  • >>3分間レッスン第28回の問題はこちら
    >>3分間レッスン第28回の答えはこちら

  • 2012/11/30  「チャレンジマスター」第22回目公開しました。
  • >>チャレンジマスター第22回の問題と答えはこちら

  • 2012/11/26  「チャレンジマスター」第21回目公開しました。
  • >>チャレンジマスター第21回の問題と答えはこちら

  • 2012/11/23  12月実施「無料質問会」の会場が決定!
  • かねてより、当ホームページ上にて予告していた「12/15,16実施の小泉講師無料質問会(予約制)」の会場が決定しました。小泉講師に直接質問や相談ができる絶好の機会ですので、ぜひ、ご参加ください。詳しい実施場所や時間、予約方法等はこちらにてご確認下さい。

  • 2012/11/22  「チャレンジマスター」第20回目公開しました。
  • >>チャレンジマスター第20回の問題と答えはこちら

  • 2012/11/18  「チャレンジマスター」第19回目公開しました。
  • >>チャレンジマスター第19回の問題と答えはこちら

  • 2012/11/15  「チャレンジマスター」第18回目公開しました。
  • >>チャレンジマスター第18回の問題と答えはこちら

  • 2012/11/12  近時の判例・先例等の解説「3分間レッスン」第27回目公開しました。
  • >>3分間レッスン第27回の問題はこちら
    >>3分間レッスン第27回の答えはこちら

  • 2012/11/10  「チャレンジマスター」第17回目公開しました。
  • >>チャレンジマスター第17回の問題と答えはこちら

  • 2012/11/6  「チャレンジマスター」第16回目公開しました。
  • >>チャレンジマスター第16回の問題と答えはこちら

  • 2012/11/2  「チャレンジマスター」第15回目公開しました。
  • 3分間レッスンよりも、「小さな」改正や最新の登記研究等の情報ではあるものの、やはり試験対策上は、単純に知識として頭に入れておいて欲しい!という内容をクイズ形式にしています。ぜひ ”チャレンジ”してください!
    >>チャレンジマスター第15回 問題と答えはこちら

  • 2012/10/31  近時の判例・先例等の解説「3分間レッスン」第26回目
  • 近時の判例・先例・登記研究等を、小泉嘉孝が短時間で要点解説します。第26回目は「取扱店に変更・追加があった場合の登記原因証明情報」です。
    講義動画は、小泉司法書士予備校のフェイスブック にて公開しています。
    ※小泉予備校以外の方も、無料でご視聴いただけます。
    >>レジュメはこちらからダウンロードしてください。(無料)
    第26回の問題をまだ確認していない方は、「質問掲示板  極板(無料)」をご覧下さい。

  • 2012/10/29  無料会員の再入校登録のお願い
  • ホームページリニューアルとマイページサービスの開始に伴い、旧システムホームページにて入校登録がお済みの方は、再度、会員登録をお願い致します。新たに会員登録されると、会員ごとに「マイページ」を ご利用頂くことができ、質問広場の利用、住所変更、教材の配送状況などを細かく確認することができます。今後どんどん便利なサービスを追加頂けますので、ご期待ください!
    入校登録はこちらからお願い致します→入校登録画面へ

  • 2012/10/29  2014年向け初級講座がスタート!
  • 2014向け初級講座が開講しました。INPUT講座の無料公開も引き続きいたします。製本版テキストや各種OUTPUT講座のご案内は、トップページ中央のカリキュラム図をクリックしてご覧いただけます。

  • 2012/10/29  ホームページをリニューアルしました!
  • 小泉司法書士予備校のホームページをリニューアルしました。
    2014向け初級講座の開講だけではなく、お一人ごとにマイページを作成し、お申し込み状況や教材の配送状況を確認する事が可能になりました。今後、7月から既に開始し好評をいただいている3分間レッスンなどfacebookを通じた情報の発信や校内テストの実施など、短期合格を可能とする学習環境の充実を、ますます図って参りますので、ご期待ください。


小泉嘉孝ツィッター

 

小泉予備校生はドンドン参加しましょう!


  入校登録   購買部   理想的な復習法

◇ 入校登録

ハンドルネームとメールアドレスを登録するだけで即入校! すぐにインプット講座を無料受講できます。

入校登録ページへ

入校前に講義を体験



 

◇ 購買部

初級インプット講座の製本テキストやDVD教材は勿論、アウトプット講座、直前講座、その他小泉予備校の教材を購入することができます。

購買部で教材をチェック

 

◇ 理想的な復習法

小泉嘉孝が提唱する「理想的な復習法」についてのガイダンスを御覧頂けます。1回のINPUT講義に1回のOUTPUT講義を実践する小泉メソッドが明らかに!

理想的復習法ガイダンス


初級INPUT講座の受講
 
小泉嘉孝プロフィール
 
本試験検証会

◇ INPUT講座の受講

入校登録をお済みの方は、こちらから、司法書士インプット講座(3h×全142回※中上級コースは全65回)を無料でご受講していただけます。

INPUT講座を受講

入校せずに30分体験

INPUT講座とは?

 

◇ 講師プロフィール

小泉司法書士予備校の講師プロフィールを紹介しています。

小泉嘉孝プロフィール

 

◇ 平成27年度 本試験検証会

2015年度司法書士試験について実施された検証会を御覧頂けます。名簿登録などは一切不要ですので、お気軽に御覧ください。

解答速報をチェック

検証会を受講

個別相談会の予約




講義DVDと速聴CD
 
質問広場
 
3分間レッスン

◇ 講義DVD・速聴CD

初級INPUT講座、中上級INPUT講座の講義映像や、講義音声を収録したDVDの案内ページです。繰り返し復習に使える速聴CDについての詳細もご確認頂けます。

詳細ページへ

 

◇質問広場(きわみ・バン)

司法書士の学習に関する質問、学習方法、将来など様々なテーマで語り合いましょう!小泉嘉孝や合格者達も参加しています!マナーは厳守です!

質問広場(きわみ・バン)

 

 

◇ 3分間レッスン

近年の判例・先例・登記研究等の中から毎回1論点を取り上げ、テキストと同じ形式で図解等を行い、これを平均3分で解説していきます。極限まで無駄を省いた、超効率的な学習環境を提供します。


3分間レッスン


小泉司法書士予備校フェイスブック
 
司法書士なんでも百科
 
科目別校内テスト

◇ 小泉嘉孝 facebook

小泉司法書士予備校 公式FaceBookです。最新の試験傾向の情報やFaceBookだけのチャレンジ問題などを公開していますので、是非チェックしてみて下さい!

小泉予備校FaceBookへ

 

◇ 司法書士なんでも百科

司法書士ってどんな仕事するの?司法書士の試験ってどんな試験なんだろう?といった素朴な疑問を感じた方も多いのではないでしょうか?「司法書士なんでも百科」では、そうした皆さんの疑問を解決します!

なんでも百科を見る

 

◇ 科目別校内テスト

初級インプット講座の講義の理解度チェックとして「校内テスト」を実施します!ネット上で問題を解いて送信するだけ。ライバルと切磋琢磨して実力アップ!

科目別校内テストとは?

科目別校内テストを受験










先生顔写真1

※このインタビューは、小泉予備校開校直前(2011年)に収録されたものです。

インタビュアー : 小泉先生は、以前おられたスクールでも、1年で1発合格者を10名以上輩出するなど、「短期合格」させることに定評がありますが、実際のところ、司法書士試験に短期合格するための秘訣などはあるのですか?

小泉 : 短期合格者が私のクラスから多く出たのは、私の提案する「理想的な勉強方法」を受講生が素直に実践してくれたからに他なりません。

インタビュアー : 「理想的な勉強方法」ですか?

小泉 : 私は、今まで短期合格を果たした受講生を数多く見てきましたが、そこには共通する勉強方法があるのです。

インタビュアー : 共通する勉強方法ですか? そこに鍵がありそうですね。

小泉 : はい。それは講義後の「復習方法」に関する内容です。

インタビュアー : では、逆にいうと、多くの受験生は、適切な復習ができていないということですか?

小泉 : その通りです。同じ講義を受講している以上、その段階では、実力の差はつきません。しかし、その後の学習、つまり「復習」のやり方次第で、実力の差は驚くほど生じます。

インタビュアー : なるほど。同じ講義を受講していても、復習方法は、100人いれば100通りということですか。

小泉 : ある程度復習方法は共通してくるといえますが、残念なことに「点数に直結する復習方法」を実践できている受講生は、実は少数であるということです。

インタビュアー : では実際に、どのような復習方法がベストなんですか?

小泉 : 受験勉強とは、実際の本試験で「合格点を叩き出す」ことを目的として行おうとするものであると、まず定義づけて、そのゴールから遡って考えていくべきですよね。

インタビュアー : 「本試験で合格点を叩き出す」ために何をすべきか・・・

小泉 : はい。本番の試験問題を解けるようになるためにはどうすればよいかを考える。そうすれば、自分がこれから身につけなければならない「力」が、どういうものかということに気付くはずです。

インタビュアー : 「問題を解けるようになるための力」・・・・。

小泉 : それこそが、「得点力」です。では、得点力とは、何によって構成されているかといえば、それは、①「法律上の知識に対する記憶」と②「その知識を使いこなす思考力」です。

インタビュアー : 「知識」と「思考力」の2つを身につければ、問題は解けると。

小泉 : 問題には、かならず「論点」が存在します。「論点」の存在しない問題などあり得ないのです。問題を解くというのは、問われている論点を抽出し、そこに法律上の知識をあてはめて、答えを出すという作業です。そこでまず、あてはめるべき「法律上の知識」を記憶していることが絶対的に必要とされ、さらに問題文から、論点を抽出するスキルが必要であるということになります。

インタビュアー : なるほど、記憶とスキル、その両方を高めなければ、点数に結びつかないわけですね。

小泉 : そのとおりです、多くの受験生は、ついつい知識を増やし、その記憶を高めようとすることだけに気を奪われ、テキストをひたすら眺めたり、記憶のためのサブノートを作るだけの復習になりがちです。

インタビュアー : あ~、私でもそうやってしまいそうですね・・・・。

小泉 : しかし、論点を抽出するスキルは、実際に自分で実践すること以外では、絶対に身に付きません。いくらテキストを読んでも、いくら講義を繰り返し聴いても、それだけではその能力は身に付かないのです。

インタビュアー : ふむふむ、なるほど。その辺りは、スポーツと同じかもしれませんね。水泳の本を読んで、それだけで泳げるようになるということはあり得ないですよね。

小泉 : それは、いい例えですね。さらに、「法律上の知識」を記憶するという点においても、単にテキストを眺めて、それでスラスラ暗記できるとは、私には思えません。やはり、人の記憶は何かを思い出そうとする時、つまり、自分の中から知識を引っ張り出そうとする時に形成されるというものだからです。

インタビュアー : なるほど、説得力がありますね。では、ズバリそれを身につける方法を教えてください。

小泉 : それが、アウトプットです。つまり、インプット講義の後に自分で問題を解くということが、知識を記憶し、論点抽出のスキルを身につける最強の復習方法なのです。

インタビュアー : 講義後に単に問題を解けば、それでいいんですね。

小泉 : 結論はそうですが、それを自分で実践することは、簡単そうで、意外と「時間と手間」がかかるということです。

インタビュアー : それは、どういうことでしょう?

小泉 : まず、やるべき問題は、本試験における「過去問」です。司法書士試験においては、この過去問論点から、毎年繰り返し同じ論点が出題されており、その割合は、全体の50~60%にも達します。

インタビュアー : それは、大きな割合ですね。しかし、過去問題集は一般に市販されてますから、その中からその日の講義で習った論点に対応する問題を解けばいいわけですよね。

小泉 : はい。ですが、これがなかなか難しい。今日の授業で習った論点に対応する過去問題を約30年分の過去問題集からピックアップするだけでもひと苦労です。一般の過去問題集というのは、項目的にはテキストの順番どおりに並べられていても、厳密には1問の中に5つの選択肢があり、その日の授業では、まだ習っていない論点もどうしても含まれてしまいます。これを初学者の方が自分で区別していくことは、相当な困難を伴います。

インタビュアー : 確かに自分がまだ習っていない論点を区別しろといわれても、実際に習っていないのか、それとも単に自分が覚えていないだけなのかの区別はできませんよね。

小泉 : そういうことです。また、仮にピックアップできたとしても、正しく論点が捉えられていなければ、いくら考えても、その答えに納得できず、「うーん・・・」と考え込んでしまって、どんどん時間が過ぎる。確保できる復習時間はすでにオーバー・・・消化できないまま、次の授業へ・・・  そして、どんどん勉強するのが嫌になってくる。最後は、あれっ1か月勉強してないぞと(笑)。

インタビュアー : うーむ。。リアルな話しですね。

小泉 : それと、もう1つ忘れてはならないのが、その過去問を完全にマスターしただけでは、まだ合格点に届いていないという現実です。

インタビュアー : え・・過去問題を一生懸命するだけでは、まだ足りないのですか!!

小泉 : 司法書士試験に合格するためには、全体の80~85%の正解が必要です。過去問題で最大でも60%しか得点できないとなると、足りない20~25%の論点をマスターしなければなりません。

インタビュアー : では、テキストには過去問論点しか掲載されていないのですか?

小泉 : いえ、もちろん、テキストには、過去問論点以外のいわゆる「応用論点」も掲載されています。しかし、先ほどお話したとおり、得点力はアウトプットによってのみ身に付くという理屈からすれば、その「応用論点」に対してもアウトプットの形で実践しなければならないということになります。そこで、小泉予備校では、一問一答形式の予想問題集を作成し、これに対応できるよう設計されています。これで、最後にテキストを使って、自分の知識の穴を完全に潰してしまえば、確実に合格ラインに乗ります。

インタビュアー : なるほど、①過去問 ②予想問題、③テキスト、先生の攻め方は、中心から外に向かって、徐々に広げていく順序になっているわけですね。これは、画期的な勉強方法ですね!

小泉 : いえ、ひと昔前ならそうだったかも知れませんが、今では多くのスクールで、過去問を中心に復習をすべきことを指導しているはずです。

インタビュアー : それでは、すでに多くの受講生が、先生の仰る「理想的な勉強方法」を実践しているはずでは?

小泉 : そうなんです、今では私たち予備校講師の課題は、①「勉強の方法論そのもの」から、次の②「その方法論をいかに具体的に実践するか」にシフトしているといえるでしょう。多くの方は、正しい復習方法を理解していても、その膨大な量の「やるべき事」を実践できない自分に焦り、この勉強の厳しさを痛感するわけです。

インタビュアー : では、小泉先生は、これに対する解決策をお持ちなのですか?

小泉 : 「小泉司法書士予備校」設立の動機は、まさにここにあるといっても過言ではありません。それは、受講生にとって最も大きな負担となっている「復習」の部分を講義のカリキュラムに取り込み、講義の中で完結させるという方法です。具体的には、1講義のインプット講座に対して、1講義のアウトプット講座(復習講義)を行うということです。

インタビュアー : インプット講義の全回数分と同じだけ復習講義を追加するってことですか?

小泉 : そうです。それはあたかも講義を受ける時間が、膨大に増えると思われるかもしれませんが、決して単純にインプット講義を増加しているのではありません。本来、個別に復習してもらっていた時間が、講義時間になるようなイメージ、つまり「私と一緒に復習をする」と思ってください!

インタビュアー : 先生と一緒に復習ですか!それは心強い! じゃあ、この復習講義を受けていれば、個別に復習をしなくていいわけですね!

小泉 :そうですね。個別に復習をしないとまでは言いませんが、少なくとも復習を自分一人でするのではなく、私と二人三脚で分担することにはなりますね。私の方では、みなさんに復習して頂きたいベストなメニューを考えます。例えば、インプット講義にピッタリあった過去問題や予想問題のピックアップなどがそれにあたります。もちろん、それを解くのはみなさんですよ。(笑)
さらに、その論点解説と解法テクニックに特化した解説講義(復習講義)も行いますので、理解に時間を費やしていた皆さんの負担がかなり軽減されます。まさに理想的な復習を、「短時間」かつ「高い質で」実現できるわけです。前述で、学習時間が増加するのでは?といった話しがありましたが、それは全くの逆で、集中すれば2時間程度で理想的な復習がやれてしまうはずです。

インタビュアー : 2時間ですか!? そこまでコンパクトになれば、忙しい社会人の方にとってもやれそうですね。でも、その復習講義というのは、一般の資格スクールでは行われていないのですか?

小泉 : 1講義に対し、1講義の復習講義を実現しようと思えば、まず通学すべき日数が倍増し、受講料も相当高額に設定せざるを得ません。中には、これに近い講座も存在していますが、1年~2年、勉強だけに集中できる環境とそれだけの経済的負担をクリアできる、ごく限られた方にしか受講できない講座になっ。てしまいます。

インタビュアー : 今の時代に、そこまで恵まれた環境の人は、ほんの一握りなんでしょうね。

小泉 : その「理想的な勉強方法」を誰にでも実現できる予備校を作ろう!というのが、小泉予備校の最大の理念です。そこで、小泉司法書士予備校では、インプット講座は全てWEBで無料公開することにしました。そうすることにより、受講生の経済的負担は、アウトプット講座(復習講義)のみとなり、全てのカリキュラムを受講できる余裕ができると考えたからです。また、スクール運営の中心をWEBに設定し、一般の資格スクールにはできない経費削減をしています。その結果、一般の大手資格スクールにおける「ハイエンド・クラス」の講義ボリュームが3分の1程度の費用で実現できたと思っています。。

インタビュアー : 3分の1ですか・・? なるほど。そういう意味では、全く新しいタイプの司法書士スクールが誕生したというわけですね。

小泉 : 「理想的な勉強方法」を実現する「理想的なスクール」の設立、これこそ私が長年抱いていた“夢”だったわけです。

インタビュアー : 中上級者にとっても、同じスタイルで受講できるのですか?

小泉 : はい。この学習の仕方は、初級者、中上級者ともに同じです。中上級者の方こそ、勉強方法の違いが実力に差をもたらすことを身をもって実感されている方が多いと思われます。

インタビュアー : テキストは、初級コース、中上級コースで違っているのですか?

小泉 : 同じものを使用します。同じ資格試験を目指しているわけですから、学習内容が異なるはずもなく、たとえ1年目で合格できなかった場合でも、2年目以降も一貫して学習できるテキストこそが理想的なテキストであると考えています。ただ、初めて法律を学ばれる方には、「基本中の基本」から説明するのに対し、中上級の方には、いきなり「論点」から切り込んでいくという差は当然あって、進度も中上級者は早くなります。本試験後1年で全科目をやり切るわけですから、物理的に講義の回数も半分にせざるを得ません。

インタビュアー : 小泉予備校は、初級、中上級者問わず、インプット講座はWEB講義が無料ということで、受講生にとっては、うれしい限りですが、失礼な話、先生はそれでやっていけるのですか(笑)。

小泉 : 司法書士として実務もしていますので、私が食べていくくらいは、たぶん大丈夫でしょう。(笑) 何より、私は自分の講義を追求することが、最高の楽しみなんです。これだけは、誰にも譲れません。そして、小泉予備校をうまく利用してもらって、みなさんの夢を実現してもらえれば、そして、「小泉先生に出会えて良かった」と言ってもらえれば、こんなに素晴らしい人生はないと思っています。さぁ、一緒に“夢”に向かって、踏み出しましょう!

 

スクールメニュー2