講座案内 インプット講義で学習した論点にピッタリ合った問題演習にすぐ取り組む!
インプット講義で学習した論点にピッタリ合った問題演習(択一過去問題・択一予想問題)にすぐ取り組むことで、「過去問論点」と、まだ過去に出題されていない小泉嘉孝オリジナルの「出題予想論点」を、効率よく短時間でマスターすることができます。

インプット講義で学習した論点にピッタリ合った問題演習にすぐ取り組む!
インプット講義で学習した論点にピッタリ合った問題演習(択一過去問題・択一予想問題)にすぐ取り組むことで、「過去問論点」と、まだ過去に出題されていない小泉嘉孝オリジナルの「出題予想論点」を、効率よく短時間でマスターすることができます。

択一過去問題・択一予想問題

インプット学習の際には、常に「学習した論点がどのように本番で問われるのか?」を意識しておくことが大切です。つまり、インプット学習と並行して、 過去問を意識していることが重要なのです。小泉予備校の択一対策は「問題演習システム」を活用して行います。スマートフォンやタブレットで直感的に操作でき、通勤途中などのスキマ時間を有効に活用できる学習スタイルです。

小泉嘉孝

>>小泉嘉孝プロフィール

択一過去問題・択一予想問題は、全科目インプット編に完全対応した問題演習です。

小泉予備校が一番重要だと考えているのは、「インプット講義の復習」です。インプット講義では誰もが要点やポイントを絞ったメリハリのある講義を受けており、差がつきません。実力に差がつくのは「どのように復習するか」です。「復習時間」ではなく「復習方法」である点を肝に命じてください。「正しいやり方で復習ができた人」と「誤ったやり方で復習をした人」では、1か月もすれば、点数に大きな差が生まれます。半年後には、もう追いつけないような差となり、合否を分ける結果となります。
そこで小泉予備校では、復習方法の重要性に注目し「過去問に重点をおいた学習(復習)」に取り組んでいただきます。はじめて法律を学ぶ初学者であっても、インプット講義で触れた論点にピッタリ対応するよう過去問を肢別に並び替えているので、自然と無理なく過去問に取り組むことができます。
インプット講義で学習した論点を、過去問を通してきっちりと理解していく、これが司法書士試験短期合格への近道となる「最適な復習」です。

スケジュールを見る

択一過去問題・択一予想問題は、全科目インプット編に完全対応した問題演習です。

小泉予備校が一番重要だと考えているのは、「インプット講義の復習」です。インプット講義では誰もが要点やポイントを絞ったメリハリのある講義を受けており、差がつきません。実力に差がつくのは「どのように復習するか」です。「復習時間」ではなく「復習方法」である点を肝に命じてください。「正しいやり方で復習ができた人」と「誤ったやり方で復習をした人」では、1か月もすれば、点数に大きな差が生まれます。半年後には、もう追いつけないような差となり、合否を分ける結果となります。
そこで小泉予備校では、復習方法の重要性に注目し「過去問に重点をおいた学習(復習)」に取り組んでいただきます。はじめて法律を学ぶ初学者であっても、インプット講義で触れた論点にピッタリ対応するよう過去問を肢別に並び替えているので、自然と無理なく過去問に取り組むことができます。
インプット講義で学習した論点を、過去問を通してきっちりと理解していく、これが司法書士試験短期合格への近道となる「最適な復習」です。

スケジュールを見る

過去問題の克服だけでは、出題論点の60%しかマスターできません。合格するためには、過去に出題されたことがない応用論点で、さらに25%を上積みする必要があります。

本試験の合格ライン85%のうち、過去問題をマスター(基本・重要論点をマスター)することでクリアできるのは60%にしか過ぎません。残り25%を得点するためには、本試験で出題されたことがない応用論点のマスターが必要になります。
小泉予備校では、この25%のフォローも万全です。「択一予想問題」で、小泉嘉孝オリジナルの予想問題を通じて残り25%のマスターを目指します。ライバル達と差がつく「応用論点」をしっかり押さえることで、合格をより確実なものにしてください!

DVD通信生向けには、製本化された択一過去問題・択一予想問題テキストを販売しています。

DVD通信生の択一過去問対策は、「択一過去問題」「択一予想問題」に、製本版テキストで取り組んでいただきます。月額制サービス利用者が紙ベースのテキストを必要とする場合にも購入可能です。
●民法 ●不動産登記法 ●会社法商法 ●商業登記法 ●憲法 ●刑法 ●民訴民執民保法 ●供託書士法

DVD通信生向けには、製本化された択一過去問題・択一予想問題テキストを販売しています。

DVD通信生の択一過去問対策は、「択一過去問題」「択一予想問題」に、製本版テキストで取り組んでいただきます。月額制サービス利用者が紙ベースのテキストを必要とする場合にも購入可能です。
●民法 ●不動産登記法 ●会社法商法 ●商業登記法 ●憲法 ●刑法 ●民訴民執民保法 ●供託書士法

 

DVD通信クラスのご案内

DVD通信クラスの購入ページ

カリキュラムの詳細を見る

カリキュラムの詳細を見る

事務局からのお知らせ

小泉司法書士予備校の「月額制サービス」では、インプット対策はもちろん、択一対策、記述対策、本試験答練など予備校内の「全講座」を受講できます。
>> 月額制サービスのカリキュラムはこちら。

PAGE TOP